ジョホール州皇太子、直行便で平壌へ

(マレーシア)ジョホール州のトゥンク・イスマイル・イブラヒム皇太子が、来月北朝鮮対マレーシアのサッカー・アジア杯予選が開催される平壌へジョホール(セナイ空港)から直行便で向かうことが決まった。皇太子側の要望を北朝鮮が受け入れたもの。
 9月20日、ジョホールバル王宮で皇太子に謁見した北朝鮮のキム・ユ・ソン代理大使が、「特別な配慮」について皇太子に説明したという。平壌には北京経由の便を利用するのが一般的だ。

アジア杯予選
   
 北朝鮮対マレーシアのアジア杯予選は、当初3月28日開催の予定だった。しかし、北朝鮮の金正恩(キム・ジョンウン、Kim Jong-Un)朝鮮労働党委員長の異母兄、金正男(キム・ジョンナム、Kim Jong-Nam)氏が今年2月13日にKLIA2で殺害されたことをめぐり、両国間の外交問題に発展したため延期され、6月8日に平壌で開催の予定だった。
 アジアサッカー連盟(AFC)は5月17日、安全上の問題を理由に開催地の決定を含めて再び延期すると発表。その後、10月5日の開催が決定された。
 北朝鮮は、マレーシア代表の安全を保証するとのステートメントを発表ずみ。マレーシアサッカー協会(FAM)の会長でもあるトゥンク・イスマイル・イブラヒム皇太子がチームを率いて平壌を訪問する。
(9月20日NST、スター、BERNAMA)

広告

ロヒンギャ弾圧に抗議、抗議集会開催へ

(マレーシア)イスラム教徒が多数を占めるマレーシア。ミャンマーでロヒンギャと呼ばれる少数派のイスラム教徒が弾圧を受けていると訴えている問題で、非政府組織、マレーシア・イスラム団体諮問評議会(Malaysian Islamic Organisations Consultative Council (MAPIM)は、10月28日か11月4日に、KLで大規模な抗議集会を開く。
 MAPIMのアズミ・アブドル・ハミド理事長は9月20日、集会規模について、「10万人は動員したい」と語った。集会は、ブキジャリル国立競技場(ナショナルスタジアム)で開催される予定で、約30のNGOの代表と会員ら多数が参加の見込みだ。
(9月20日NST、スター、BERNAMA)

8月の自動車販売台数、0.9%減

(マレーシア)マレーシア自動車協会(MAA)発表によると、今年8月の自動車販売台数は5万1720台で前年同月(5万2219台) 比0.9%減、前月比で6.5%増となった。
 8月の販売台数の内訳は、乗用車が4万6010台(前年同月比0.5%減)、商用車は5710台(同4.7%減)。
 8月の生産台数は4万3688台で、前年同月比で0.5%増。内訳は乗用車が4万206台(0.5%増)、商用車は3482台(0.5%増)となっている。

1月〜8月期

 今年1月〜8月期の自動車販売台数は38万4730台で、前年同期( 37万0152台)比3.9%増となった。
(9月20日NST、スター、BERNAMA)

誘致投資額1兆リンギ超;MIDA

(マレーシア)9月18日、KLでマレーシア投資開発庁(MIDA)のオープン・デーが催され、ムスタパ通産相が出席した。
 同相は挨拶の中で、1967年発足のMIDAはマレーシアの産業開発の中心的存在であり続けていると賞賛、1980年から2017年6月までの期間にマレーシアが誘致した製造業プロジェクトへの投資額が1兆800億リンギ(投資件数は2万9209件)に達していると述べた。
 ムスタパ通産相によると、投資額全体の54%(5855億リンギ)を外国投資が、46%(4980億リンギ)を国内投資がそれぞれ占めている。
(9月18日NST、スター、BERNAMA)

8月インフレ率、3.7%

(マレーシア)マレーシア統計局は9月20日、8月の消費者物価指数(CPI)が 119.9となり、前年同月比で3.7%上昇したと発表した。市場予測の3.4%を上回った。前月比では0.9%の上昇だ。
 項目別でみた上昇率は、交通 (11.7%)、食品/非アルコール飲料(4.3%)、レストラン・ホテル(2.8%)、医療 (2.7%)、住宅/水道光熱 (2.4%)などとなっている。
(9月20日NST、スター、BERNAMA)

タンカー襲撃の海賊に禁固16年

(マレーシア)今年9月6日、トレンガヌ州東部沖合を航行中だったタイのタンカーを襲ったインドネシア人海賊10人(31〜56歳)に対する判決公判が9月20日、クアラトレンガヌの裁判所で開かれ、全員に禁固16年が言い渡された。これに加え、6人にはムチ打刑各5回がついた。

事件の経緯

 6日午後8時半に事件が発生してから10時間後、マレーシア海上法令執行庁(MMEA) の巡視船と哨戒機が、襲われたタンカー「MT Tanker MGT1」を発見し、インドネシア人海賊10人を逮捕し、船長と船員=全員タイ人=合わせて14人を救出した。けが人はいなかった。
 海賊はほかに3人いたが、ボートで逃走した。タンカーは220万リットル(700万リンギ相当)のディーゼル油を積んでいた。
(9月20日NST、スター、BERNAMA)

訪中のリー首相、習近平主席と会談

(シンガポール)中国を訪問したリー・シェンロン首相は9月20日、習近平国家主席と北京の人民大会堂で会談した。
 シンガポール華字紙の聯合早報(電子版)、チャンネルニュースアジアの報道によると、両首脳は両国関係の強化、幅広い分野での協力を今後も続けることで合意した。
 リー首相は、10月の中国共産党大会を控えた時期での招待への謝意を示した。首相は19日には、李克強首相と会談した。
 シンガポールは、国連海洋法条約に基づく仲裁裁判で中国の主権主張を否定した昨年7月の裁定を明確に支持して中国の反感を買い、中国は昨年11月、台湾で軍事訓練を実施したシンガポール軍の装甲車両を香港で差し押さえるなど圧力を強めていた。今回の訪中で、関係改善に向け一歩前進したかたちだ。
(9月20日チャンネルニュースアジア)