7月30日、新国王が即位

(マレーシア/社会) 7月30日午前、イスタナ・ネガラでパハン州スルタンであるアル・スルタン・アブドゥラ・リ・アヤトゥディン・アル・ムスタファ・ビラー・シャー王が第16代マレーシア国王に、そして王妃のトゥンク・アジザ・アミナ・マイムナ・イスカンダリア・イスカンダル殿下が国王妃に即位した。
 式典にはマハティール首相を始めとする閣僚や政府高官、各国大使、実業界リーダー、国内外の著名人など多数が列席し、厳かかつ華やかな雰囲気の中で即位の儀礼が執り行われた。
(7月30日 The Star)

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中