第一次産業相が投資使節団を率いてインドを訪問

(マレーシア/経済) テレサ・コック第一次産業相が投資使節団を率いてインドを訪問中だ。7月29日から5日間の日程でインド公式訪問中の使節団は国内のパームオイルとゴム関連の業者から構成され、インドとマレーシアのさらなる経済協力関係の発展を目指し、さらにパームオイル及びゴム関連産業での投資機会と新規市場開発の発展も主任務としている。
 2018年、インドは第3位のマレーシア産パームオイル及びパームオイル関連製品の輸入国で、輸出実績全体の10.1%、68億4000万リンギを輸入した。ゴム産業では、インドはゴム及びゴム関連製品4億7656万リンギ相当を輸出しており、これはマレーシアのゴム及びゴム関連製品輸出実績の1.5%を占めている。
(7月30日 The Star)

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中