人身売買集団構成員と「客」11人検挙

(マレーシア)マレーシア警察は7月8日、人身売買シンジケートのマレーシア人メンバー3人と「客」のスリランカ人8人を5月27日に検挙したと発表した。シンジケートは、マレーシアに引き入れたスリランカ人にマレーシアの旅券をもたせ、タイ経由で欧州に渡航させていた。
 5月27日、マレーシアとタイの国境に位置するパダン・ブサール(Padang Besar)国境検問所と首都圏で11人を芋づる式に検挙した。シンジケートは2018年なかばから「稼働」しているという。
(6月8日サン、スター)

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中