4月4日に救出されたジャリさんが9日に死亡

(マレーシア)イスラム過激派アブサヤフの人質になり、4月4日にフィリピン軍により救出されマレーシア人男性ジャリ・アブドラさん(34)が、入院先のザンボアンガ病院で9日に亡くなった。マレーシア外務省が9日発表した。ジャリさんは救出前にアブサヤフに銃撃され意識不明の重体だった。ジャリさんの遺体は11日にサンダカンに搬送された。
(4月10日NST)

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中