MACC、ナジブ氏を事情聴取

(マレーシア)マレーシア汚職防止委員会(MACC)は8月7日、1MDB子会社に関する件でナジブ氏を45分間にわたって事情聴取した。前首相は午後4時58分にMACC本部に入った。
 1MDBをめぐっては、総額45億米ドル(約5000億円)以上の資金が不正流用された疑いがあり、MACCはナジブ氏を複数回聴取した後、7月3日に逮捕し、4日に背任など4件の罪で起訴した。
 なお、MACCはナジブ前首相を8日にもマネーロンダリング(資金洗浄)の罪で起訴すると発表した。
(8月7日スター)

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中