12日にアンワル氏がトルコで手術

(マレーシア)与党連合・希望連盟の一翼を担う人民正義党(PKR)の実質的指導者で、マハティール首相の後継者に指名されているアンワル元副首相は7月8日、トルコの病院で右肩・脊椎の手術を12日に受けると発表した。
 元副首相は6月23日夜、トルコから帰国後、背中と肩の疼痛を訴え、マラヤ大学メディカルセンター(UMMC)に入院した。
 アンワル氏は背痛の持病がある。さらに昨年9月に交通事故で右肩を負傷、11月にKL中央病院で手術を受けている。
(7月8日東方日報、スター)

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中