レストラン3軒に営業停止命令

(マレーシア)地面にできた水たまりの濁った水を使い食器を洗っていたとして、「ラジズ・バナナリーフ・レストラン」に営業停止命令が出たが、ペタリンジャヤ市役所(Petaling Jaya City Council 、MBPJ) は6月4日、これに続いて、同地区ジャラン・チャテク沿いにあるレストラン3軒に不衛生を理由に営業停止を命じた。▶︎ Restoran Gasing、▶︎ Raju’s Restaurant 、▶︎Sri Paandi Restaurantの3軒だ。
 MBPJによると、定期的に立入検査を実施しており、今年1月以降これまでに、250軒を検査し、59軒を営業停止処分とした。罰金は通常250リンギが科せられる。
(6月6日スター)

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

w

%s と連携中