FELDAのシャリル長官、14日に辞任

(マレーシア)連邦土地開発庁(FELDA)のシャリル・サマド長官が、5月14日に辞任した。同氏は、BN政府から任命された。BN政権が倒れたのにともない、辞表届けを提出した。シャリル氏は、マハティール政権で閣僚をつとめたことがある政治家だ。
 シャリル氏は、イサ・サマド長官の退任にともない、2017年1月に新会長に就任していた。
(5月14日東方日報、スター)

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

w

%s と連携中