ケニヤの選手が1〜3位;KLマラソン

 (マレーシア)第10回スタンダード・チャータードKLマラソン2018が、4月8日、クアラルンプールのダウンタウンで開催された。今年は3万6000名が参加した(主催者発表)。
 スタチャンKLマラソンの競技種目はフルマラソン、ハーフマラソン、10kmレース、5kmファンランの4種目で、スタート/ゴールはムルデカ広場前。
 注目のフルマラソン・男子オープンでは、ケニヤの3選手が1〜3位を独占した。前回優勝したケニヤのコスモス・マトロ・ムテティ選手が2時間13分29秒で優勝した。2位はキプロプ・トヌリ選手で2時間13分39秒、3位は2時間15分2秒のケネディー・キプロ選手。
 女子フルマラソンでは、ケニヤのエリザベス・チェプカナン・ルモコル選手が2時間34分33秒のタイムで優勝した。
 なお、賞金は、ムテリ選手に贈られた1万7500米ドル(RM6万7733)が最高。2位と3位はそれぞれ7500米ドル、5000米ドルとなっている。

ーーーーーーーーーーーーーーー
◆カテゴリーと記録

1. Cosmas Matolo Muteti (KEN) – 2’13:29s
2. Kiprop Tonui (KEN) – 2’13:39s
3. Kennedy Kiproo Lilan (KEN) – 2’15:02s
ーーーーーーーーーーーーーーー

1. Elizabeth Chepkanan Rumokol (KEN) – 2’34:33s
2. Nancy Joan Rotich (KEN) – 2’53:40s
3. Susan Marie Swier (USA) – 3’24:35s
ーーーーーーーーーーーーーーーーー

1. Muhaizar Mohamad – 2’33:24s
2. Nik Fakaruddin Ismail – 2’33:43s
3. Tan Huong Leong – 2’34:29s
ーーーーーーーーーーーーーーー

1. Loh Chooi Fern – 3’14:04s
2. Yap Yee Ling – 3’24:46s
3. Yee Pei Ni – 3’27:23s
ーーーーーーーーーーーーー
(4月8日サン、ベルナマ)

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中