象が警察署と学校に侵入;サバ州

(マレーシア)サバ州サンダンカンで2月28日と3月1日に相次いで野生の象が警察署、学校に侵入する騒ぎがあった。
 2月28日午前8時ごろ、テルピド地区にある警察署内に、象10頭(うち3頭は子象)がフェンスを破って入り込んだ。幸いケガ人は出ていない。

3月1日には学校に侵入

 3月1日午前6時ごろ、象が1頭、ベルラン地区にあるSMKテルピドの学校食堂(キャンティン)に侵入し、警官が出動する騒ぎとなった。ケガをした教員・生徒はいなかった。
 「2件とも、食べ物を探しに森林から出てきたようだ」、と野生動物保護局の職員は話している。
(2月28日、3月1日スター)

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中