「マイカド」紛失数、昨年は17%減少 

(マレーシア)マレーシアの身分証明書「マイカド」(Mykad)の紛失数が、昨年は前年と比べおよそ17%減った。
 国民登録局(NRD)によると、2016年に受理した紛失届けは42万7516件で、2017年は16.57%減の35万0666件だった。2015年は38万7070件だった。紛失の原因は「不注意」、「事件」、「災害」が主という。
(2月19日星州日報)

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

w

%s と連携中