コタ・ダマンサラで宝石店に3人組強盗

 (マレーシア)セランゴール州ペタリンジャヤ地区コタ・ダマンサラで2月8日午前11時45分ごろ貴金属店強盗が発生、72万リンギ(約2000万円)相当の宝石類を奪われた。
 警察の発表では、帽子をかぶり、マスクと手袋をつけた3人組強盗がショッピングセンターの宝石店に押し込み、ピストルを持ったひとりがガードマンからショットガンをとりあげ、仲間2人がショーケースの中のトレー8個の宝石類をバッグに投げ入れ、外で待っていた仲間の運転する乗用車に飛び乗り逃走した。

昨年11月1日にも

 3人組が店内に留まっていた時間は10分ぐらいという。乗用車のナンバープレートのナンバーは偽造ものと判明している。ショットガンはショッピングモールの駐車場で見つかった。
 この店は、昨年11月1日に刃物を持った2人組強盗に入られた。被害額は100万リンギ。強盗被害は今回が2度目。

(2月8日サン)

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

w

%s と連携中