マレーシアでエビ養殖;ヨコレイの子会社

(マレーシア)食品販売事業と冷蔵 倉庫事業を展開しているヨコレイ(横浜冷凍株式会社)は7月29日、子会社の水産商社アライアンスシーフーズ(ASF社)が、マレーシアの海老養殖事業会社AGROBEST社(AGR社)と包括業務提携契約を締結したと発表した。
 今後、ASF社はAGR社及びその関連会社に対し、投融資による資金提供(総額25億円相当)を実施するとともに販路の拡大に協力し、パートナーシップを築いていく予定。
 AGR社はマレーシアのペカン地区郊外に約500池を所有し、現在の年間生産能力は5000トン。ヨコレイグルーブとの共同事業により年間生産能力を2019年までに9000トンに引き上げ、最終的には3万トンに引き上げる計画だ。
(7月29日ヨコレイ)

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中