サバ州の大学病院で天井が崩落

(マレーシア)サバ州コタキナバルにある「マレーシア科学大学病院」(Hospital Universiti Sains Malaysia、HUSM)で7月11日、小児科とガン病棟の天井が崩れ落ちる事故が起きた。幸い、負傷者は出ていない。
 病院(6階建て)の最上階で天井が崩落したのは午後7時半頃で、天井板の落下の衝撃で窓ガラスが壊れたという。崩落の原因は不明だ。
(7月12日スター)

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中