国際平和センター、プトラジャヤに建設

(マレーシア)ナジブ首相は7月8日、「キング・サルマン国際平和センター(King Salman Centre for International Peace 、KSCIP)マレーシア」をプトラジャヤに建設すると発表した。用地面積は16ヘクタールだ。
 KSCIPはイスラム過激主義と対峙し中庸イスラムの普及等を目的とするセンターだ。8日、サウジアラビアのサルマン・ビン・アブドルアジーズ・アール・サウード国王及びムハンマド・ビン・サルマン皇太子補佐官との首相官邸での会談後に、ナジブ首相はこのように発表した。
 KSCIPの工期は2年を予定している、「完成したら、私とムハンマド・ビン・サルマン皇太子がテープカットの予定だ」と首相は語った。
(7月8日スター)

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中