内輪で解決へ;リー氏遺言問題

(シンガポール)父親で初代首相のリー・クアンユー氏の私邸の取り壊しをめぐる争いについて、リー・シェンロン首相は7月6日、妹のリー・ウェイリン氏、弟のリー・シェンヤン氏による「公の場ではなく、内輪で解決を図りたい」との申し出を受け入れると語った。
 リー首相は3日、3兄弟妹の非公開の場での話し合いで問題を解決したいと表明していた。シェンヤン氏は6日フェイスブックへの投稿でこれに同意し、SNSへの(証拠書類などの)投稿を取りやめると発表した。
(7月6日チャンネルニュースアジア)

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中