海賊がタンカーを襲撃;クアンタン沖合

(マレーシア)6月23日、6~7人の海賊集団がタイのオイルタンカーを襲撃し、ディーゼル油150万リットルを強奪して逃走した。
 被害にあった「CP14号」は380万リットルのディーゼル油を積んで、ソンクラ県からシンガポールに向かう途中の23日午後9時頃、マレーシアのパハン州クアンタン沖合で襲撃された。
 海賊は船長・乗組員合わせて17人を縛り上げ、ディーゼル油を強奪して逃走、17人は全員無事だった。タンカーはその後、ソンクラ県に戻った。
(6月25日サン)

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中