2服役囚、東ティモールで拘束

(マレーシア)6月19日にバリ島デンパサール市西部のクロボカンに所在するデンパサール刑務所から脱走した囚人4人のうち、2人が東ティモールで拘束された。
 ディリからの報道では、同国警察が22日、モーターボートでディリの港に到着したデミタル・ニコロフ・リーフ(43/ブルガリア人)とサエ・モハンマド・サイド(31/インド人)を拘束した。東ティモールは、インドネシアに2人の身柄を引き渡す方針だ。
 残るマレーシア人ティー・コキン服役囚(50)とシャウン・デイビッドソン(33/豪州人)は未だ見つかっていない。
(6月22日スター)

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中