テロリスト専用刑務所を建設へ;NSW州

(オーストラリア) ニューサウスウェールズ(NSW)州政府は6月11日、オーストラリアで初めてのテロリスト専用刑務所を建設すると発表した。
 グラディス・ ベレジクリアン州首相によると、過激派受刑者を一般受刑者から隔離する重警備の刑務所となるテロリスト専用刑務所は定員54人。州政府はむこう3年間に4700万米ドルの予算を計上する。 現在、同州の刑務所で服役している過激派受刑者は33人だ。
 ただ、この計画について、過激派を一般受刑者からの隔離、更にテロ関連犯罪の新しい受刑者の先鋭化防止という目的の有用性は認めながらも、テロリスト養成施設と化す危険性が他国の経験でわかっていると反対する専門家もいる。
(6月11日チャンネルニュースアジア)

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中