メイバンク、時価総額1000億超え

(マレーシア)マレーシアの銀行最大手、マラヤン・バンキング(メイバンク)は6月7日、マレーシア証券取引所(ブルサ・マレーシア)に上場する銀行株(1052億株)で時価総額トップに復帰した、昨年、一度はパブリックバンクにその座を奪われていた。
 メイバンクは新株(2億4360万株)発行・上場もあって、同日午後3時36分、株価が9.58リンギに上昇、時価総額が1007億5000万リンギとなった。マレーシア企業で時価総額が1000億リンギを超えたのは、メイバンクが初めて。同行の時価総額は2007年当時で467億リンギ、この10年で倍増したことになる。
(6月7日NST)

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中