「トゥルーフィットネス」、倒産

(タイ) バンコク中心部アソーク交差点近くのオフィスビル「エクスチェンジタワー」の3フロアに入居する「トゥルーフィットネス」(True Fitness)が経営破綻し、6月8日に突然営業を中止した。
 同店のドアには、「トゥルー・フィットネスは、本日が最終日です」とマーカーで書かれた、小さなサインボードが提示してあった。事前に何の通知もなかったと、会員は怒っている。同社と連絡がつかない状態で、賠償を求めた集団訴訟の構えを見せる会員も出ている。

昨年2店閉鎖

 「倒産」の前兆はあった。シンガポールに本社のある「トゥルーフィットネス」
・タイ」は、「エクスチェンジタワー」にある旗艦店を除く支店2か所を昨年2016年11月、今年の6月3日に営業を停止し、会員には代わりに「エクスチェンジタワー店」を利用できるようにしていた。既にこの時点で、経営は行き詰まっていたようだ。
 「トゥルーフィットネス」は2004年にシンガポールで創業。これまでに、タイ、中国、マレーシア、台湾に進出している。

続く経営破たん

 タイでは4年前の2013年に、外資系フィットネスクラブ「カリフォルニア・ワオ」が経営破たんし、会員2000人近くが会員料などの払い戻しを求め裁判を起こしたことはまだ記憶に新しい。
(6月9日ネーション、チャンネルニュースアジア)

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中