死傷者にマレーシア人はいない;カジノ襲撃

(マレーシア)フィリピンの首都マニラにあるマレーシア系複合施設「リゾーツ・ワールド・マニラ」で6月2日未明、男がカジノに押し入り発砲し放火した。同事件について、マレーシア外務省は同日夕の声明で、死傷者にマレーシア人は含まれていないと発表した。
 火災で容疑者を含む37人が死亡、70人以上が負傷した。容疑者の国籍・身元などは公表されていないが、フィリピン警察は事件関与の疑いでフィリピン人ひとりの行方を追っていると発表した。
(6月2日スター)

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中