車内に置いた5万リンギ盗難

(マレーシア)会社役員が銀行から引き下ろしたばかりの5万リンギをバイクの2人組が盗み去る事件が5月29日ジョホールバルで起きた。
 警察発表では、被害者(45)は社員の給与5万リンギを銀行で引き下ろしプラスティックバッグに入れて運転席の下に隠した。銀行を出たあとはランチをとるため、ジャラン・ムティアラ・エマスの駐車場に愛車を停め、近くの飲食店に向かった。午後2時過ぎだった。
それから数分後に、「あなたの車の窓ガラスが割られた」と言われ、急ぎ駐車場に行ってみると、愛車の運転席の窓ガラスが割られていて、バッグは消えていた。強盗は、会社役員の男性が車を離れた直後、すぐに犯行に及んだようだ。警察は、車を離れる時は金品を車内におかず、必ず携行するよう注意を呼びかけている。
(5月30日スター)

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中