「収穫祭の女王」に22歳の学生

(マレーシア)5月はサバ州の最大イベント、収穫祭の月。先住民族各村ごとにお米の収穫を祝って賑やかにお祭りやイベントが開催される。
 1カ月にわたりサバ州各地で催された収穫祭で選ばれた美女達が一堂に集い競う「収穫祭の女王」(Unduk Ngadauウンドゥック・ナダウ)コンテストが収穫祭の最終日の5月31日、コタキナバル郊外のKDCA(カダザンドゥスン文化協会)を会場に開催され、22歳の学生シノ・トンボヌオ・ラスさん(コタキナバル出身)が栄冠を射止めた。
 収穫祭のメインイベントだけあって、「収穫祭の女王」を決めるミスコンの会場は大勢の州民で埋まった。
 最終選考会に出場した美女は44人。優勝したシノさんには賞金8000リンギのほか、奨学金4万5000リンギ(Asian Tourism International Collegeと Almacrest International Collegeの提供)、バンコクへも往復航空券、サムスンのギャラクシーA5などが贈られた。 シノさんは、これから1年間、サバ州の様々なイベントで活躍する。
(5月31日NST)

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中