6月17日に「ガワイ・ダヤク」晩餐会

(マレーシア)毎年6月の第1週に開催される「ガワイ・ダヤク((GAWAI DAYAK))フェスティバル」。ガワイとはイバン人のことばで「お祭り」、ガワイ・ダヤクとはダヤク人(サラワクの先住民族の総称)のお祭りという意味である。
 米の収穫に感謝し来期の豊作を願って催されるサラワク州の先住民族の収穫祭で、各自地域の伝統料理と自家製のお酒が、米の収穫と繁栄の神様に捧げられる。このお祭りが開催される6月1日と2日は、サラワク州の祝日となっている。
 このフェスタに合わせて催されるのが「ガワイ・ダヤク晩餐会」。今年は6月17日、午後9時からインペリアルホテル(クチン)で開催される。約1000人が招かれて出席する予定だ。午後9時からとなっているのは、ラマダン(断食月)中のイスラム教徒に配慮してのこと。

約24の先住民族が居住

 サラワク州はマレー系、華人系、インド系に加えて、約24の民族グループが住んでいる。そのうち先住民族のイバン人、ビダユ人、メラナウ人、オラン・ウル(カヤン、ケニャ、カダヤン、ムルなど16の少数民族の総称)が人口の半数を占めている。詳細はwww.sarawaktourism.com。
(5月26日NST)

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中