5月13日から聖火リレー;KL2017

(マレーシア)2年に1度(奇数年)、東南アジア地域において30競技以上の種目が開催される総合スポーツ大会、第29回東南アジア競技大会=「2017クアラルンプール・シーゲーム」 (KL2017) =が、2017年8月19日~8月31日(13日間)、第9回ASEAN Para Gamesが2017年9月17日~9月23日(7日間)にクアラルンプールで開催される。マレーシア組織委員会(Malaysia Organising Committee )の主催だ。
 5月13日、カイリー青年スポーツ相がシンガポールで受け取ったKL2017のトーチを陸路ジョホールバルに運び、関係者約1000人の出迎えを受けた。
 聖火リレー(トーチラン)は3月5日ブルネイでスタートし、これまで10カ国で4万人がトーチを掲げて走った。
 マレーシアでは13日にスタート、全国をくまなく回り、8月12日に最終地点のKLに到着予定だ。そして、8月19日ブキ・ジャリル・ナショナルスタジアムで開催される開会式で聖火台へ点火され、KL2017が開幕する。
  
東南アジア競技大会
South East Asian Games
 東南アジアの友好、理解、平和を目的に2年毎に開催され、6億人を超える各国民が注目する東南アジア最大の競技大会。東南アジア地域の友好、理解、平和と、オリンピック・ムーブメントの振興が目的だ。
 1959年、第1回大会がタイにて開催された。参加国はタイ、ビルマ(現・ミャンマー)、マレーシア、シンガポール、ラオス、ベトナムの6カ国。その後フィリピン、インドネシア、ブルネイ、カンボジア、東ティモールも追加され11カ国となっている。

■開催地
回 期間 開催都市 開催国
第1回 1959年 バンコク
第2回 1961年 ラングーン
第3回 1965年 クアラルンプール
第4回 1967年 バンコク
第5回 1969年 ラングーン
第6回 1971年 クアラルンプール
第7回 1973年 シンガポール
第8回 1975年 バンコク
第9回 1977年 クアラルンプール
第10回 1979年 ジャカルタ
第11回 1981年 マニラ
第12回 1983年 シンガポール
第13回 1985年 バンコク
第14回 1987年 ジャカルタ
第15回 1989年 クアラルンプール
第16回 1991年 マニラ
第17回 1993年 シンガポール
第18回 1995年 チェンマイ
第19回 1997年 ジャカルタ
第20回 1999年 ブルネイ
第21回 2001年 クアラルンプール
第22回 2003年 ハノイ、ホーチミン
第23回 2005年 マニラ、セブ
第24回 2007年 ナコーンラーチャシーマー
第25回 2009年 ビエンチャン
第26回 2011年 パレンバン、ジャカルタ
第28回 2015年 シンガポール
第29回 2017年 クアラルンプール

(5月22日スター)

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中