73歳でスキューバダイバー資格を取得

(マレーシア)格安航空エアアジア社のラフィダ・アジズ会長(73)が、このほど、スキューバダイビングの指導機関全米水中指導員協会 (NAUI)のスキューバダイバー資格を取得した。
 元通産相の元気印高齢者ラフィダ女史は、5月13日フェイスブックで「今日は、人生の中で最良の日となった。今年2月7日にタイのコアダンではじめて海に潜った。4メートル50センチまで潜った。時間は30分間。その後もタイにひんぱんにでかけた。指導員のザイナルさんと奥さんに感謝したい」と書き込んでいる。
 ラフィダ氏は、通産相時代「マレーシアの鉄の女」と称された、気丈な政治家として知られた人物。
(5月13日スター)

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中