白いオランウータンの名前、「アルバ」に

(インドネシア)4月29日にカリマンタン島で保護された白いオランウータンの名前が決まった。
 野生動物保護団体「ボルネオ・オランウータン・サバイバル・ファンデーション(BOSF)」は5月15日、公募の結果、名前を「アルバ(Alba)」に決定したと発表した。世界中から数千件の応募があったという。アルバにはスペイン語で「夜明け」、ラテン語で「白」という意味がある。
 アルビノ(先天性色素欠乏症)とみられる極めて珍しいオランウータンは推定5歳の雌。村人におりに入れられていたところをBOSFが保護した。アルバは衰弱していたが、その後は順調に回復、体重も増え続け、2週間で4.5キロになっている。
(5月18日チャンネルニュースアジア)

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中