レダン島のビーチ、オイルで汚染

(マレーシア)違法投棄された使用済みの「マリンオイル」が、マレー半島東海岸、トレンガヌ州の沖合に浮かぶレダン島周辺に流れ、ビーチが汚染されている。
 「マリンオイル」は、大型船やタンカー用のディーゼルエンジンオイル=重油=で、「マリンディーゼルエンジンオイル」と呼ばれている。
 同州のラジフ州首相は5月18日、レダンラグーン、 レダンベイ、レダンペランギのシャレー運営会社から14日に当局に「オイルによる汚染」について苦情が寄せられたと発表した。使用済みの「マリンオイル」を投棄した船舶名などはわかっていない。
 これまでにわかったところでは、大型のビニール袋に入れられたオイル25リットルが投棄され、破れたビニール袋から海面に広がったオイルがビーチに流れ着いた。300メートルにわたってビーチが汚染されている。
(5月18日スター)

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中