事故死の女性、帝王切開で無事出産

(シンガポール)5月13日午前8時頃、ジュロン・ウエストのHDB団地第456号棟近くを通るジュロン・ウエスト・アベニュー1で、道路を横断していた25歳の女性がトラックにひかれて死亡した。 
 この女性は妊娠しており、搬送先の病院で帝王切開を受け無事出産した。警察はトラックの運転手(46)を過失運転致死容疑で逮捕し、取り調べている。女性は妊娠6カ月だったという。

マレーシア出身

 亡くなったのはマレーシア出身のゴー・チエチンさん(25)で、近くのホーカーセンターで義母と朝食をとったあと、自宅に戻る途中だった。
 駐車場を出たトラックが右折してジュロン・ウエスト・アベニュー1に入ったところで、横断中だったゴーさんをはねた。ゴーさんはン・テンフォン総合病院に搬送されたが、午前9時半に死亡した。
(5月13日ST、聯合早報)

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中