シンガポールでもサイバー攻撃の被害

(シンガポール)5月12日から起きている世界的なサイバー攻撃による被害が150カ国、20万件以上になっているが、アジアでも多くの被害が出そうだ。
 サイバーセキュリティー会社 Ivantiによると、シンガポールでは、「チョンバル・プラザ( Tiong Bahru Plaza):とパシル・リス地区にあるショッピングモール「ホワイト・サンズ(White Sands )」、スペイン発ファッションブランドの「デシグアル(Desigual)オーチャードセントラル店などで被害がでた。
(5月15日スター)

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中