サイバー攻撃被害、マレーシアは10件?

(マレーシア)5月12日以降、世界各地で猛威をふるっている、PC内のファイルを ロックするなどしロック解除に現金を請求するPCウイルスランサムウェア「WannaCry」。マレーシアのITセキュリティーサービスプロバイダー、 LGMS 社によると、マレーシアでは少なくとも10件のサイバー攻撃被害が出ているという。
 ただし、情報通信・マルチメディア委員会(MCMC)は同日の時点で、「マレーシアでは被害は報告されていない」としている。
(5月15日サン)

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中