MCMCと相互協力;フォーサイド

(マレーシア)フォーサイド(本社・東京)は4月24日、マルチメディアの監督・規制機関であるマレーシア通信マルチメディア委員会(MCMC)と、情報通信分野で相互協力を推進する為の協議を正式に開始すると発表した。

情報通信分野で相互協力を推進

「世界各国のモバイル通信キャリアと、SNSプラットフォームサービス協業の提案を推進しており、マレーシア国内の各モバイル通信キャリアへの提案に際しては、その規制機関であるMCMCとも様々な協議を行っております。そのような中、当社グループとMCMCは、更により幅広い範囲においても、情報通信及びコミュニケーションや、デジタルライフデザインに関する企画及び技術面での相互協力を行うことし、MCMCが推進する各種イベントへのサポートや、当社のデジタルコンテンツサービスに関する知見とノウハウを活用し、マレーシアの若手システムエンジニア等に対し、新たなテクノロジーやサービスを創造する機会を提供する等、情報通信分野で相互協力を推進する為の協議を正式に開始することとしました」。(同社プレスリリース)。

メインスポンサーとして協賛

 同グループはまた、2017年4月末にマレーシアにて開催されるハッカソンイベント「NASA Space Apps Challenge KL 2017 Malaysia」にメインスポンサーとして協賛参加することも発表した。
(4月24日スター)

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中