アブサヤフ侵入阻止に警備強化

(マレーシア)ヒシャムディン国防相は4月30日、ジョホール州クルアンで催された厚生省主催のイベントに出席したあと記者会見し、フィリピンの過激派組織「アブサヤフ(Abu Sayyaf)」の重要人物のひとり、アル・ハビス・ミサヤが、28日に治安部隊により殺害された件に言及。サバ州東部沖合でのパトロールを強化すると語った。
 同相はフィリピン治安部隊の掃討作戦が強化されるにつれ、「アブサヤフ」のメンバーはサバ州に逃げ込もうとするはずだと指摘、侵入阻止のため海上パトロールを強化するとの意向を示した。 
(4月30日NST)

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中