麻薬取締局、5万5903人を逮捕

(マレーシア)警察庁麻薬取締局(NCID)のモクタル・シャリフ局長4月17日、今年に入ってからこれまでに、麻薬犯罪に関わった者5万5903人を逮捕し、末端価格8176万リンギの麻薬品を押収したと発表した。
 1月1日~4月13日の4カ月半に逮捕された者(5万5903人)のうち2304人が外国人。7519人が麻薬密売、1万6965人が麻薬所持で逮捕された。3万1419人が尿検査で陽性(麻薬使用)の判定が出た。押収品は次の通り。
■大麻;445.21キロ
■覚せい剤(シャブ);333.55キロ
■ヘロイン;150.39キロ
■ケタミン;21.91キロ
■エリミン5;256万4397錠
■ヤバ;73万1932錠
■エクスタシー:4万7235錠
(4月17日スター)

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中