野党PKR青年部長を逮捕;MACC

(マレーシア)汚職防止委員会(MACC)は4月13日、人民公正党(PKR)青年部のアダム・リスリー部長(29)を2001年資金洗浄取締法違反容疑で逮捕した。
 MACCは午後2時半からアダム容疑者の事情聴取を開始、1時間半後に逮捕令状を執行した。
 昨年11月、親政府系「赤シャツ隊」のリーダー、ジャマル・ユノス氏に招待されたメディア関係者がヘリに搭乗、アンパン上空からアダム・リスリー部長の豪邸と高級車(複数)を「視察」した。この報道を受け、「身分不相応な贅沢な暮らしぶり」に疑問を抱いたMACCが調査に乗り出した。
 アダム容疑者宅は評価額700万リンギ(約1億7500万円)と言われる。本人は「購入時は100万リンギだった。私はビジネスで資産を蓄え、相続した遺産もある。汚職などやましいことはしていない」としている。MACCは拘留期限の18日まで厳しく取り調べる。
(4月14日スター)

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中