ヒシャムディン氏、特任相を兼務

(マレーシア)ナジブ首相は4月12日、ヒシャムディン・フセイン国防相を首相府特任相兼務とすると発表した。同日付。同氏の担当する特命事項については未発表。
 同相は、サウジアラビア国王顧問のモハンマド・アブドル・カリーム氏との会談後、特任相兼務について記者団に、「大変名誉なこと。首相の期待にこたえられるようベストを尽くす」と語った。 
 両氏は会談で、イスラム過激主義と対峙し中庸イスラムを普及させること等を目的とする「キング・サルマーン国際平和センター( King Salman Centre for International Peace 、KSCIP))マレーシア」の設立について協議したという。
(4月12日スター)

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中