サバで地滑り、7人が行方不明

(マレーシア)3月31日、サバ州中部ソーク地区(Sook district)で地滑りが発生し、住民11人が生き埋めとなった。4人は近隣の住民により救出されたが、7人が行方不明となっている。
 地滑りが起きた場所は、アブラヤシ農園内の川辺。ここにある木造家屋に住む少女2人(17歳)、少年2人(13歳)、こども3人(8歳)の7人が行方不明となった。11人は全員フィリピン人だ。
 市民防衛局によると、午後12時19分に通報があり、レスキュー隊が現場に向かった。しかし現場に通じる橋が破損しており2日の時点でまだ地滑り発生場所に到着していないという。
(4月2日スター)

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中