インドネシア・エアアジアX、日本へ初就航

(インドネシア)エアアジアグループ傘下でマレーシアの大手長距離航空 会社であるインドネシア・エアアジア X(以下、IAAX) は3月21日、『成田国際空港―デンパサール (インドネシア・バリ島)路線』を週4便で5月25日より就航すると発表した。3月17日に国土交通省より外国人国際航空運 送事業の経営許可を得た。
 今回の就航は IAAX にとって日本への初めての乗り入れとなる。新規就航を記念して2017年3月21日~4月9日の期間、運賃割引プロモーションを実施中だ。

昨年は23万人

 インドネシア観光省の統計によると、昨年バリ島を訪れた日本人は年間 23万3387人で、前年(2015年22万9265人)と比べ約4000人増となった。バリ島の人気は高く、観光で訪れる外国人の中で日本人は3番目だ 。
(3月21日エアアジア)

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中