<出入国管理>KLIA、世界1位の評価

(マレーシア) 調査会社「SKYTRAX」(スカイトラックス、本部=ロンドン)が3月14日に発表した2017年国際空港評価(World Airport Awards)の出入国管理業務部門(Best Airport Immigration)の世界トップに、クアラルンプール国際空港(KLIA)が選ばれた。
 同社が毎年実施する空港評価は2016年7月~2017年2月の約8カ月間、世界約550の主要空港で約1300万人以上の旅行者を対象に実施したアンケート結果を集計したもの。同部門では出入国審査にかかる待ち時間・所要時間、優先ラインの整備状況、係官の対応力・親切度・言語能力などが細かく評価された。

■出入国管理業務部門
2017年のトップ10
1 クアラルンプール
2 香港
3 羽田
4 チューリッヒ
5 成田
6 台湾桃園
7 コぺンハーゲン
8 中部国際空港
9 ミュンヘン
10 関空

(3月14日スター)

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中