牧師を誘拐容疑、32歳を逮捕

(マレーシア)セランゴール州ペタリンジャヤ地区で2月13日に起きた牧師レイモンド・コー・ケンジョーさん(62)誘拐事件を捜査中の警察は、3月9日午前3時に容疑者(32)を逮捕したと発表した。男は、コーさんが誘拐された翌日、家族に身代金を要求していた。
コーさんは13日ジャランSS4B/10の路上で、愛車(プレートナンバー/ST 5515D)から、覆面をした複数の人間に拉致された。21日、家族が生還につながる情報の提供者に賞金10万リンギを贈ると発表した。
犯人は複数とみられる。逮捕者がでたことで、今後芋づる式に残党が逮捕される見込みだ。
(3月9日スター)

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中