エジプト、マレーシア126人を送還

(マレーシア)エジプト政府は2月27日、学生ビザに関する違法行為でマレーシア人留学生126人を拘束した。
 そのうち104人が強制送還されることになった。第一陣、19名(男17、女2)=10歳~23歳=が3月5日午後3時50分、KLIAに到着した。
 そのほとんどが学生ビザ不所持で拘束された。85名は6日に帰国する予定。残りの22名はマレーシア大使館が監督・指導するという条件で、エジプトに留まることが許された。
(3月5日スター)

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中