「他国に敬意を払うべき」; 副首相

(マレーシア)ザヒド副首相兼内相は3月5日、北朝鮮について「他国に敬意を払うことを学ばなければならない」と述べた。
 「国際社会の一員として、とくに複雑でセンシティブな問題については他国の利益にも思いをはせるべきだ。北は金正雄氏殺害事件を国内問題と勝手に決め込んでいる。北朝鮮はほかの国と同様、外交関係を尊重すべきだ。北朝鮮のほかの友好国も北朝鮮との間で問題を抱えている。国際社会の一員として相互尊重を大事にすべきである」(同相)。
(3月6日スター)

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中