高麗航空職員に逮捕状

(マレーシア)金正男(キム・ジョンナム)氏殺害事件で、マレーシア警察は3月4日までに、北朝鮮の国営航空会社・高麗航空( Air Koryo)のキム・ウクイル= Kim Uk-il=職員(37)の逮捕状を取った。警察は重要参考人として行方を追っていた。
 ハリド警察長官は、「彼に時間を与えたが、協力(出頭)しないので逮捕状をとった。協力を強いるしかない」と発表した。
 長官によると、警察は同じく重要参考人に指定している北朝鮮大使館のヒョン・クァンソン2等書記官にも捜査に協力するよう、外務省を通じ北朝鮮側に対し要求している。
 2人の所在は不明のままだが、北朝鮮大使館内にいる可能性が大きいと、地元メディアは報じている。
(3月4日スター)

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中