ヒューマンと大手財閥、MOUに調印

(インドネシア)ヒューマンホールディングス株式会社(本社:東京都)は、インドネシアでの保育事業展開を目的としてラディアント・セントラ・ヌサンタラ(PT. Radiant Centra Nusantara)=本社:ジャカルタ=と2月28日、覚書(MOU)を締結した。同社が3月2日に発表した。
ラディアントグループは、主力となる石油・天然ガスなどのエネルギー事業のほか、輸送や人材事業など多岐にわたる事業を展開するインドネシアの大手財閥。
このグループは近年、産婦人科などがある病院を複数設立・運営しており、病院に保育所を併設することで、出産後の女性を支える環境を充実させる計画も持っている。
一方、ヒューマングループは、1985年の創業以来、長年にわたり教育事業を展開しており、近年は保育士育成や保育園の運営など社会的なニーズの強い分野に特に力を入れている。覚書の内容はwww.athuman.comで。
(2月19日チャンネルニュースアジア)

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中