北朝鮮国民のビザなし渡航、中止に

(マレーシア)ザヒド副首相兼内相は3月2日、北朝鮮国民がビザ(査証)なしでマレーシアへ渡航できる制度を6日から中止し、ビザの取得を義務付けると述べた。
 1973年、北朝鮮と国交を結んだマレーシアは2009年、北朝鮮とビザ免除協定を締結した。マレーシアは北朝鮮にとってビザなしで渡航できる数少ない国だったが、金正男氏殺害事件の影響で中止となった。
 駐マレーシア北朝鮮大使が正男氏殺害に関するマレーシア当局の捜査を非難するなど両国関係は急速に冷却化、マレーシアは反発を強めている。
(3月2日スター)

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中