北朝鮮がマレーシアに代表団派遣

(マレーシア) 金正男(キム・ジョンナム)氏殺害事件で、北朝鮮が政府代表団をマレーシアに派遣した。
 28日午後、マレーシアに到着した代表団のスポークスマン、国連の前次席大使でもあるリ・トンイル氏は、代表団のマレーシア訪問の目的について、「北朝鮮国籍の男性(金正男氏)の遺体の返還と逮捕されたリ・ジョンチョル容疑者の釈放、さらにマレーシアとの関係発展について協議するため」と説明した。
 すでに逮捕された実行犯とされる2人の女は3月1日、殺人罪で起訴される見込みだ。
(2月28日スター)

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中