コンドで化学物質押収

(マレーシア)金正男氏殺害事件を捜査中の警察は2月23日、KLのジャラン・クラン・ラマ沿いにあるコンドミニアムのユニットから各種化学物質、手袋、特殊な靴などを押収した。英字紙ザ・スターが24日、警察筋から得た情報として報じた。
 警察は30代というマレーシア人の男を逮捕し、その供述から、家宅捜索した。この男はすでに逮捕された容疑者の供述から浮かび上がったとみられている。
 警察の車両に加えて化学消防車も同コンドミニアムに出動し、午後1時10分から捜索し、化学物質等を押収した。
(2月22日スター、東方日報)

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中