華人女性実業家、殺される!

(マレーシア)ペナン島ジョージタウンの住宅街スンガイ・ドゥアで2月21日午後5時半頃、女性ドライバーがバイクの2人組に射殺される事件が起きた。
 被害者は企業家のルビー・リー・ポーアイさん(49)だ。タマン・ペカカ付近を愛車のBMWを運転して走行中、拳銃で10発以上も銃撃された。即死だった。
 ルビー・リーさんは逃げようとしたがはたせず、銃撃を受けた車はジャラン・ペカカ1で他の車両にぶつかり、リンタン・ペカカ9の民家の側壁にあたり停車した。リーさんは物流会社の大株主で、身重だったという 
 リーさんの会社は襲撃現場に近い場所にあり、2人組は近くで待ち伏せしていた可能性が高い(警察筋)。なお、リーさんは暴力団組織とは無関係。警察はビジネス上のトラブルに巻き込まれたとみて捜査中だ。
(2月21日星洲日報、NST)

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中